自由にシンプルに楽しくいこう!

ロリポップのレンタルサーバーで独自ドメインを設定をする方法

ブログ

独自ドメインを使ってホームページを表示させるには、設定しなければならないことがいくつかあります。

この記事では、ロリポップのレンタルサーバーで独自ドメインを設定をする方法をご紹介したいと思います。

 

この手順の前提条件として次の状態である必要があります。

・独自ドメインを取得していること。

・ロリポップでレンタルサーバーを取得していること。

 

独自ドメインの設定方法は、ロリポップの公式サイトにも説明があるのでそちらを参考にしても分かりやすいと思います。

独自ドメイン設定・解除 / ドメイン / マニュアル - レンタルサーバーならロリポップ!
ロリポップ!レンタルサーバーのご利用マニュアル 独自ドメインの設定・解除方法を説明したマニュアルページです。

 

それでは手順について説明していきたいと思います。

 

ネームサーバー(DNS)の設定を行う

独自ドメインの設定を行うには、まずはじめにネームサーバー(DNS)の設定を行います。

「ムームードメインを使ってドメインを取得した場合」「お名前.comでドメインを取得した場合」とで分けて説明したいと思います。

 

ムームードメインでドメインを取得した場合

まずムームードメインのページを開きログインページに移動します。

 

ムームードメイン
https://muumuu-domain.com/

 


[ムームーID][パスワード]を入力して[ログイン]を選択します。

 

メニューから[ドメイン管理] → [ドメイン操作] → [ネームサーバ設定変更]を選択します。

 


コントロールパネル(ネームサーバ設定変更)が表示され、取得済みのドメインが表示されます。
対象のドメインにて[ネームサーバ設定変更]を選択します。

 

[ロリポップ!レンタルサーバー]にチェックを入れます。
[ネームサーバ設定変更]を選択します。

 

「ネームサーバの設定変更を行なってもよろしいですか。」と表示されるので[OK]を選択します。

これでネームサーバの設定が完了します。

 

お名前.comでドメインを取得した場合

まず「お名前.com」のトップページを開きます。

 

お名前.com
https://www.onamae.com/

 

[ お名前.com Navi ログイン]を選択してログインページを表示します。

 

お名前ID(会員ID)パスワードを入力して[ログイン]を選択します。

 


上部のメニューから[ドメイン]を選択します。

 


対象の[ドメイン名]を選択します。

 


[ネームサーバーの変更]を選択します。

 


「2.ネームサーバーの選択」から[その他のネームサーバー]を選択します。

1.プライマリネームサーバーに「uns01.lolipop.jp」を入力します。

2.プライマリネームサーバーに「uns02.lolipop.jp」を入力します。

[確認]を選択します。

 


ご確認が表示されるので、内容を確認して[OK]を選択します。

これでネームサーバーの設定処理が完了します。

 

ロリポップのレンタルサーバーに独自ドメインの設定を行う

前の項の手順で、ネームサーバーの設定が完了しました。次にレンタルサーバーに独自ドメインの設定を行います。

まずロリポップのユーザー専用ページからログインを行います。

 

ロリポップ!ユーザー専用ページ – インフォメーション
https://user.lolipop.jp/

 

ログイン情報を入力して、ログインを実行してください。

 


ログインしたらメニューから[サーバーの管理・設定] → [独自ドメインの設定]を選択します。

 

独自ドメイン設定ページが表示されます。

[設定する独自ドメイン]に対象のドメインを入力します。

[公開(アップロード)フォルダ]にホームページのトップページとなるフォルダパスを入力します。

※注意書きで書いてありますが、ここで指定したフォルダ内のデータが「 http://独自ドメイン/」 にアクセスした際に表示されます。

[独自ドメインをチェックする]を選択します。

ドメイン設定のチェックが行われます。

 

「設定する独自ドメイン」「公開(アップロードフォルダ)」を再度確認して間違いがなければ[設定]を選択します。

 

「ドメインを設定します。宜しいですか?」と確認メッセージが表示されるので[OK]を選択します。

 


これで独自ドメインの設定が完了します。

※独自ドメインの設定は、反映されるのに少し時間がかかります。

 

独自ドメインの設定が正しく行われているか確認する

独自ドメインの設定が完了したら独自ドメインに正しくアクセスできるか確認してみましょう!

独自ドメインの設定を行った「公開(アップロードフォルダ)」に、適当なhtmlファイルを配置してサイトにアクセスできるか確認します。

ここでは次の簡単なhtmlファイルを作成して、「公開(アップロードフォルダ)」に配置します。

ファイル名:sample.html

<html>
<head>
<meta charset=”utf-8″>
<title>サンプルページ</title>
</head>
<body>
このページは、テスト用です。
</body>
</html>

※適当なテキストエディタで、文字コードセットを「UTF-8」に設定してhtmlファイルを作成する。

FTPソフト等を利用して「作成したhtmlファイル」を「公開(アップロードフォルダ)」に配置します。

 

FTPソフトを使ってファイルをアップロードするやり方が分からない方は、別の記事に説明がありますので、よろしければ参考にしてください。

FFFTPを使ってロリポップのウェブサーバーに接続する方法
この記事では、ファイル転送ソフト「FFFTP」を使ってロリポップの Webサーバーに接続する方法について紹介したいと思います。 FTPって何?という方もいるかもしれませんが、このファイル転送ソフト(FTPソフト)を使用することによって...

 

htmlファイルをアップロードできたら対象のドメインにアクセスできるか確認してみます。

 

ブラウザのアドレスバーに対象のドメインに「sample.html」と付け加えてアクセスします。

<参考例>

独自ドメイン:lab-net.xyz

htmlファイル名:sample.html

この条件の場合は、確認するURLは「lab-net.xyz/sample.html」となります。

 

 

このようにサンプルページが表示されれば独自ドメインの設定が正しく行えたことが確認できます。

 

まとめ

独自ドメインの設定は、大きく分けると次の二つの設定が必要です。

 

・ドメインのネームサーバー(DNS)を設定する。

・レンタルサーバーにて独自ドメインの設定を行う。

 

独自ドメインの設定が完了したら設定したドメインにアクセスできるかしっかり確認することも忘れないようにしましょう!