自由にシンプルに楽しくいこう!

15.最終出社日まで通常業務を行う。(退職経験談)

退職意思を伝えた後

退職意思を伝えて詳細な退職日が決まったら後任者への引き継ぎ作業を行います。

そして引継ぎ作業中も今までやっていた通常業務も並行して行わなければいけません。

最終出社日まで通常業務を行う

通常業務も退職する前に切りの良いところまで終わらせて、後任者の方に引き継いでもらうのが自分にとっても会社にとっても良いのだと思います。

私の場合は私の業務を後任者に説明して、通常業務を最終出社日まで切りの良いところまで行いました。

その中で後任者に作業を覚えてもらうために作業の一部を後任者に手伝ってもらいながら作業しました。

私がやめるまでに覚えなくてはいけない仕事を徐々に作業してもらい、一生懸命作業して頂きました。

最終出社日の辺りにはまだ慣れない部分もありますが、私と一緒に作業していたメンバーとやっていけるくらいの仕事を覚えてもらうことができたので良かったです。