自由にシンプルに楽しくいこう!

17.自分のデスク周りとパソコンのデータを整理する(退職経験談)

退職意思を伝えた後

最終出社日(退職日)が近づいてきたら自分のデスク周りやパソコンのデータを整理していきましょう。

自分のデスク周りとパソコンのデータを整理する

業務量によると思いますが整理する資料や荷物が多いと思います。

事前に少しずつ整理して片付けていくと良いでしょう。

資料によっては、シュレッダーをかけて破棄した方が良いもの、後任者へ参考資料として渡した方が良いものなど色々あると思います。

また、使用していた机やイス、パソコンなども埃をとり、雑巾などで綺麗にしてあげると良いと思います。

パソコンを使用していた場合は、中のデータも整理しましょう。

今後社内の人に役立つデータや資料があれば会社のサーバ等にアップロードして、
会社の資産として残してあげるとみんなから喜ばれると思います。

作業用に使っていた個人のデータもあると思うので、不要なデータは削除しておきましょう!

私の退職経験

私の場合は、引き継ぎ作業と通常業務が落ち着いたあたりに自分のデスク周りの整理とPCのデータ整理を行いました。

資料については、必要なものは後任者に引き継ぎ資料として渡しました。

不要な資料については、シュレッダーをかけて処分しました。

PCのデータについても紙の資料と同じように、必要データは会社のサーバにアップロードして会社の資産として残しました。

不要データについては削除しました。

デスク周りの整理や資料の整理、パソコンのデータの整理と結構量が多かったので時間がかかりました。

事前に少しずつ整理していたこともあり、最終出社日にはきちんと片づけることができました。

注意点としては、会社から支給された物品等があれば自分の判断で破棄する前に
返却した方が良いのか処分してもよいのかをしっかり確認すると良いでしょう。