自由にシンプルに楽しくいこう!

24.社内全体向けの退職挨拶を考える(退職経験談)

退職日までの期間(有給休暇中)

最後の退職日に、社員の皆さんの前で退職の挨拶をする場合は退職の挨拶を考えましょう。

社内全体向けの退職挨拶を考える。

終わり良ければ全て良しという言葉もありますが、勤めてた会社の最後を有終の美で終えられるように良い挨拶を考えておきましょう。

また、退職の挨拶を考えたらスムーズに挨拶できるように少しは練習しておくとよいでしょう。

実際に挨拶する時は、とても緊張してしまって噛んだり言葉が詰まってしまうかもしれません。

きちんと練習しておけば、上手な挨拶が最後にできると思います。

そのためにも退職日の前に、退職の挨拶を何度か練習すると良いと思います。

その場で今までの事を振り返って上手に挨拶できてしまう方もいるかもしれませんが、改まって挨拶するので結構緊張します。

ある程度考えて挨拶の練習しておくのが無難です。

私の退職経験

私の場合は、最後にきちんと挨拶して退職したいなと思いましたので、じっくりと今までの仕事を振り返り、事前に挨拶を考えました。

そして、言葉がスムーズに出るように少し練習しました。

覚えたフレーズだけだと棒読みみたいになってしまうので、自然に言えるようにしましょう!