自由にシンプルに楽しくいこう!

32.退職後に会社から郵送されてきた資料を確認する(退職経験談)

退職後

会社を退職したら勤めていた会社から離職票や退職に関する資料が送られてくると思います。

退職後に会社から送られてきた資料をしっかりと確認しましょう!

退職後に会社から送られてきた資料を確認する

離職票は、退職してから作成される資料になるので、会社を辞めて直ぐには届きません。

郵送されてくるのをしばらく待ちましょう。

会社がきちんと手続きしてくれれば退職してから2週間もすれば届くと思います。
そして、資料が手元に届いたら、中身を確認しましょう。

離職票1、2には、もらっていた給与の金額や退職理由が記入されていると思いますが、この給与の金額や退職理由については、雇用保険の基本手当の受給額や受給開始時期に関係してきますので間違いがないか良く確認しましょう。

私の場合は、退職日の2週間後くらいに、会社から以下の資料が郵送されてきました。

内容についても問題がないことを確認しました。

退職後に郵送されてきた資料

  • 雇用保険被保険者離職票-1
  • 雇用保険被保険者離職票-2
  • 給与所得の源泉徴収票
  • 退職所得の源泉徴収票

雇用保険被保険者離職票

離職票はハローワークで雇用保険の申請手続きをするのに必要になります。

内容に不備がないか確認しましょう!

源泉徴収票

源泉徴収票は、退職した年に新しい会社に勤めたら事務の方に渡して年末調整してもらうことができます。

退職した年に新しい会社に勤めなかった場合は、翌年の確定申告の時に源泉徴収票を使うことになります。