自由にシンプルに楽しくいこう!

ワードプレスの不要な記事、プラグイン、テーマを削除する。

WordPress

ワードプレスをインストールすると導入時から以下の項目(データ)が導入されています。

 

・固定ページ(サンプルページ)

・投稿記事(Hello world!)

・プラグイン

・テーマ

 

これらは、サンプルで用意されているデータなので必要なければ削除してしまいましょう!

固定ページ(サンプルページ)を削除する

固定ページ(サンプルページ)を削除する方法を説明します。

これがワードプレスに最初から導入されている固定ページ(サンプルページ)です。

 

ワードプレスの管理画面から[固定ページ]メニューを選択します。

削除したい固定ページにカーソルを合わせて[ゴミ箱に移動]を選択します。

 

対象の固定ページがゴミ箱に移動します。これで削除完了です。

 

ゴミ箱に移動したページは、仮削除した状態になります。

データを復元したい場合は、[復元]を選択してください。

完全にデータを削除したい場合は、ゴミ箱から[完全に削除する]を選択します。

 

投稿記事(Hello world!)を削除する

投稿記事(Hello world!)を削除する方法を説明します。

これがワードプレスに最初から導入されている投稿記事(Hello world!)です。

 

ワードプレスの管理画面から[投稿]メニューを選択します。

削除したい記事にカーソルを合わせて[ゴミ箱に移動]を選択します。

 

対象の投稿記事がゴミ箱に移動します。これで削除完了です。

 

ゴミ箱に移動したページは、仮削除した状態になります。

データを復元したい場合は、[復元]を選択してください。

完全にデータを削除したい場合は、ゴミ箱から[完全に削除する]を選択します。

 

完全に削除するを選択すると、このように完全に削除されます。

 

不要なプラグインを削除する

不要なプラグインを削除する方法を説明します。

ワードプレスには、以下のプラグインが最初から導入されています。

 

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)

Hello Dolly

WP Multibyte Patch

 

「Akismet Anti-Spam (アンチスパム)」は、スパムコメント(迷惑コメント)を振り分けてくれる便利なプラグインです。必須なプラグインと言えるでしょう。

「WP Multibyte Patch」は、ワードプレスを日本語で使う為のプラグインです。こちらも必須なプラグインと言えるでしょう。

「Hello Dolly」は、ワードプレスの管理画面の右上にHello, Dolly からの歌詞をランダムに表示するプラグインです。このプラグインを好む人はあまりいないと思います。不要な人は削除してみましょう。

 

「Hello Dolly」を削除する手順を例に、プラグインを削除するやり方を説明します。

 

ワードプレスの管理画面から[プラグイン]メニューを選択します。

不要なプラグインにカーソルを合わせて[削除]を選択します。

 

削除してもよいか確認画面が表示されるので、[OK]を選択します。

 

 

対象のプラグイン(Hello Dolly)が削除されます。

これで、プラグインの削除は完了です。

 

不要なテーマを削除する

ワードプレスには最初から以下のテーマがインストールされています。

 

Twenty Fifteen

Twenty Sixteen

Twenty Seventeen

 

 

ワードプレスを使っていく中でテーマを変更し、最初から導入してあったテーマは必要ないと思ったら、不用なテーマは削除しましょう!

※また後で「今まで使っていたテーマに戻したい」ということになる場合は、テーマを削除しないでとっておきましょう。

 

それでは、テーマを削除する手順を説明したいと思います。

 

ワードプレスの管理画面から[テーマ]メニューを選択します。

テーマの一覧から削除したいテーマにカーソルを合わせて[テーマの詳細]を選択します。

 

テーマの詳細が表示されます。削除するには[削除]ボタンを押します。

 

テーマを削除してもよいか確認画面が表示されるので、[OK]を選択します。

これでテーマの削除が完了します!

 

まとめ

ワードプレスには最初から導入されているサンプルデータが存在します。

不要な場合は、邪魔なデータになってしまうので削除しましょう!

データを削除することで、ワードプレスの管理が簡単になります!