自由にシンプルに楽しくいこう!

ワードプレスのテーマを無料で高機能なテーマ「Cocoon」に変更する

ブログ

WordPress を初期インストールしたらワードプレスのテーマを変更してみましょう!

もちろん既存のテーマに飽きてしまった方もテーマの変更を考えてみてはいかがでしょうか?

WordPressは、たくさんのテーマが公開されていて変更を行えばブログのデザインやシステムを瞬時に変えることができます。

そしてWordPress の使い勝手はテーマによってすごく変わってきます。

このテーマですが無料と有料のものがあります。

テーマによって特長やデザイン、システムも違いますのでぜひ自分に合ったテーマを選んでブログを作成していきましょう!

今回は無料のWordPressテーマ「Cocoon」を使って、 WordPress のテーマを変更したいと思います。

このテーマは無料でとても使いやすく、見た目もスッキリしていてお勧めです。

無料のテーマですが、有料の高機能なテーマにも劣りません。

むしろ凌駕しているんではないでしょうか?

そのくらい素晴らしいテーマとなっています。

それでは、ワードプレスのテーマを変更していきます。

 

ワードプレスのテーマを変更するまでの流れ

まずは、「Cocoon」のテーマを使うまでの流れを説明します。

・Cocoonの公式サイトでユーザー登録する(β版の為)

・ログインしている状態で、Cocoonのダウンロードページを開く

・Cocoonの親テーマと子テーマをダウンロードする。

・ワードプレスに親テーマをアップロードしてインストールする。

・ワードプレスに子テーマをアップロードしてインストールする。

・Cocoonの子テーマを適用して、テーマを有効にする。

 

ワードプレスのテーマ「Cocoon」をダウンロードする

まずはじめに、Cocoonの公式サイトでテーマをダウンロードします。

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

メニューから「ダウンロード」を選択してダウンロードページに移動します。

現在(2018-05-03時点)、このテーマは正式公開前のテスト版となっています。

テスト版は、ユーザー登録した人だけがダウンロードすることができます。

このテーマを利用するにあたって注意点などもありますので、公式サイトで良く確認してみましょう!

 

現在(2018-05-03時点)Cocoonの公式サイトにログインしている状態の時だけ、このようにテーマの[ダウンロード]ボタンが表示されます。

「Cocoon」の親テーマと子テーマの二つをダウンロードしましょう。

 

親テーマと子テーマの説明

ここで親テーマと子テーマの説明をしておきます。

Cocoonのテーマは、親テーマと子テーマが存在します。

親テーマは、定期的に機能の追加や不具合の修正などが行われアップデートされます。

テーマの更新は自分で手動で行うようになっていますが、アップデートした時に古いファイルを上書きして更新されるようになっています。

この時に自分で独自に設定していた項目が(消去)リセットされてしまうことがあります。

テーマが更新されるたびに今まで設定した項目を再設定するのはとても大変です。

そこでこの状況を解決する為に、子テーマが用意されています。

子テーマは基本的にアップデート(バージョンアップ)されないので、ファイルが上書きされて独自に設定した項目が消えるということがありません。

なので、普段は「Cocoonの子テーマ」を適用して使うようにします。

 

ワードプレスのテーマをCocoonに変更する

ダウンロードしたCocoonのテーマをワードプレスに、

・アップロードする。

・インストールする。

・子テーマを適用する。

という手順でインストールから子テーマの適用まで行います。

実際の手順ですが、公式サイトが分かりやすいのでここでの説明は省略します。

Cocoonテーマをインストールする方法
WordPressにCocoon親テーマと子テーマをインストールして利用するおすすめのインストール方法です。

 

まとめ

ワードプレスをインストールしたらデフォルトのテーマから好みのテーマに変更してみましょう!

とにかく無料で使える高機能なテーマ「Cocoon」がとってもお勧めです。

テーマを変更する時は、子テーマを活用しましょう!